「安全・安心」な製品を皆様へお届けするために、日々努力しています。

 

私たちノースイ食品株式会社は、冷凍食品を提供する企業です。1983年10月の創業以来、冷凍ハンバーグ・ミートボール等畜肉加工品の生産及び冷凍野菜、ポテト、フルーツ等の再選別、小分け包装業務を行ってまいりました。

国内外の厳選した原材料から、厳しい品質管理のもとで「安心・安全」な製品を皆様にお届け出来るように日々、励んでおります。新製品の提供につきましては、親会社である株式会社ノースイと緊密に協力、連携し、お客様のニーズを適切に捉えた開発を行いながら、ご満足頂ける製品づくりを目指しております。

また、2007年1月にISO9001の認証を取得、2018年には、FSSC22000の認証を取得いたしました。現在の環境に留まる事なく、従業員への教育を一層充実させ、これら認証の継続的な運用・改善に努め、品質の維持向上を図り、お客様からより一層信頼されるよう努力してまいります。

創業以来、皆様のお力添えを頂きましたお蔭で、生産量は年々増加しており年間5千トン近くになっております。今後とも設備投資や合理化を推し進め、株式会社セントラル・コールド・ストレージという冷凍倉庫・配送拠点に併設されている弊社の立地を生かしながら、競争力のある価格の製品をタイムリーかつスピーディーに供給できるよう、従業員一同、日々努力をする所存でございます。

引き続き、皆様の変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

ノースイ食品株式会社
代表取締役社長 森瀬公一

 

会社名 ノースイ食品株式会社
所在地 大阪市此花区桜島3-2-17 セントラル・コールド・ストレージ内
Tel:06-6462-2931
代表者名 森瀬 公一
設立 1983年10月
資本金 3,000万円
株主構成 株式会社ノースイ(100%)
営業許可 食品の冷凍又は冷蔵業、食肉製品製造業、そうざい製造業、魚介類販売業
認証/資格 FSSC22000認証取得
有機JAS認定(小分け)取得
日本冷凍食品協会認定工場
従業員数 常勤役員含め37名(2019年3月末現在)

 

〒554-0031
大阪市此花区桜島3-2-17 セントラル・コールド・ストレージ内



 

1983年 畜産加工品を製造するノースイ食品株式会社としてスタート
1990年 冷凍野菜のリパックを行う株式会社ノースイの桜島工場をノースイ食品へ移管
1998年 HACCP対応の新工場(現在地)へ移転
2001年 有機認定取得
2006年 株式会社ノースイの100%子会社となる
2007年 ISO9001:2000取得
2018年 FSSC22000取得